27~30年3月までの行事一覧「勝山図書館」


平成30年3月3日・4日 本のリサイクルマーケット
3月3日(土)~4日(日)午前9時~午後4時までリサイクルマーケットを開催しました。たくさんの方に来ていただきました!!
あわせて真庭市立中央図書館の様子も展示いたしました。皆様に愛される図書館をめざしてがんばります。


平成29年11月9日 大人のための絵本ワークショップ
絵本専門士のさみぞ先生のワークショップが勝山文化センターで開催しました。テーマは「過ぎてきた時間を、静かに顧みる絵本」。
さみぞ先生の絵本の読み聞かせの後、読まれた本に関連した問題に取り組み、ワークショップの後半では、グループに分かれて発表されていました。同じ絵本でも一人一人の歩まれてきた人生によって感じ方や捉え方に違いがある様で、皆さん思い思いの感想や意見を語られている様子でした。
平成29年11月24日 昼下がりの朗読教室♪発表会
 24日、勝山文化往来館ひしおにて朗読教室発表会が開催されました。会場作りも受講生で行い、9月から熱心に
練習に励んでこられた成果を存分に発揮されていました。それぞれイメージに合わせた衣装の演出も素敵でした!
平成29年9月11日~ 昼下がりの朗読教室♪in勝山図書館

9月~11月までの6回連続講座、朗読教室が始まりました。講師には、山陽放送パーソナリティーの中村恵美さんをお迎えし、
基本の発声練習から詩の朗読まで、皆さんの活き活きとした声が会場に響いていました。
11月24日には発表会も予定しております。どんな朗読が披露されるのか今から楽しみです!

平成29年8月2日 夏休み子ども絵画教室

8月2日(水)に勝山図書館で夏休み子ども絵画教室を開催しました。
講師はおちあい美術同好会講師のクエハラマドカ先生。
始まってから鉛筆が進む子もいれば、なかなか描きだせない子も…。
持ってきた写真や図書館の本を見ながら、皆さん真剣に絵を描かれていました。
先生の的確なアドバイスを聞いたり、一緒に参加してくださった親御さんの意見を聞いたりしながら、皆さん思い思いの作品を完成されました。
平成29年6月28日 図書館講座入門編 ブックコート
6月28日(水)午後1時より「ブックコート 入門編」を行いました。
5名の方の参加でした。孫に持たせるのにいいかなと思って・・・、大事にしたいから。、興味があってと、理由は様々でしたが講師の方に教えていただき皆さん仕上げることができました。
図書館に並んでいる本がどのようにしてやってきているか少しご紹介したところへぇーというお声もいただきました。
これからも皆さんと本を楽しんでいけたらと思います。

平成29年5月26日(金曜日) ぬいぐるみおとまりかい

5月26日(金曜日)の夜にぬいぐるみたちが勝山図書館にお泊まりをしてくれました。
夜の図書館ではぬいぐるみたちが本を読んだり、読み聞かせをしたりと、賑やかな一晩になりました。
翌日27日(土曜日)のお迎えの時にはまにぞうもお出迎え。
お迎えに来られた方にはぬいぐるみたちの夜の様子の写真をプレゼントして、夜にぬいぐるみたちが読んだ本を紹介しました。
平成29年4月28日(金曜日) おはなしひろばスペシャル

ボランティアさんによるおはなしの会、おはなしひろばスペシャルを開催しました。
午前10時30分からは絵本の読み聞かせやパネルシアターのあと、クレーねんどで動物や果物作りました。
午後1時からは絵本の読み聞かせのあと、折り紙でこいのぼりを作りました。いつものおはなし会とは雰囲気が違って、皆さん和気あいあいと作品を作られていました。
平成29年3月24日~26日 本のリサイクルマーケット
3月24日~26日まで勝山図書館で本のリサイクルマーケットを行いました。
3日間を通して100名を超える人が来場してくださり、多くの本を持ち帰っていただきました。
ご来場ご協力頂きました皆様ありがとうございました。
平成29年2月18日、3月18日 クラフトバッグをつくろう!
勝山図書館講座 「クラフトバッグをつくろう!」が、2月と3月に連続開催され、両日15名の方にご参加いただきました。
 講師は勝山の初本琴枝さん。この講座では2色の紙バンドを編み込みながらバッグの形に仕上げていきます。
皆さん初めての作業に少し難しかったようですが、お互いに教え合いながら頑張っておられました。
2回の講座で、作品完成とまではいかなかったものの、また次の作品を作りたいとの声があがっていました。
平成29年1月14日 おはなしのWA♪朗読会 in 勝山
真庭市立勝山図書館・勝山文化センター共催行事として、勝山文化センター 2階第一会議室にて開催しました。
当日は雪にも関わらず、60名を超える方にご参加いただきました。
元RSKの女性アナウンサーの6名で構成される朗読グループ「おはなしのWA♪」による朗読会で、ピアノ講師北村晶子さんの尺八演奏ではじまり、第1部では、谷崎潤一郎の作品「疎開日記」と「細雪」の一部を朗読。
「疎開日記」では、作品とともに谷崎と勝山のゆかりを紹介。「細雪」では各々四姉妹に扮した着物姿で登場し、北村さんのピアノ演奏が雰囲気を盛り上げました。第2部では、おはなしのWA♪の世界で詩の朗読。「胸の泉に」や「希望の木」など、東日本大震災復興支援を目的としたプログラムでした。
最後に復興支援ソング「花は咲く」を参加者全員の合唱で締めくくりました。
ご参加された方々が、「プロの話術のすごさを実感しました」、「朗読劇を見ているようで、世界観に引き込まれました」と感動してお帰りいただきました。

平成28年12月8日 大人のための絵本ワークショップ
絵本は世代問わず楽しめるもの。今回のワークショップは【伝える、伝わる】をテーマに、大人だからこそ読んでほしい、
おすすめしたい絵本の数々を手話も交えながら紹介していただきました。
講師にお迎えしたのは、倉敷で「つづきの絵本屋」店主をされている都築照代さんです。
ワークショップでは参加者でお互いのええところさがしをしたり、初めて経験した素敵なことなどを語り合いました。
会場となったのは、勝山三田にある『かふぇ&ギャラリーてぁ』さん。お店のやさしい灯りの中で、終始笑顔の時間となりました。

平成28年10月26日、11月26日 ハンドメイド教室
勝山図書館講座『ハンドメイド教室』が10月22日(土)と11月26日(土)に開催され、両日10名の方にご参加いただきました。
講師にハンドメイド作家の宮崎あこさんを迎え、10月は「通帳ケース」、11月は「がま口ポーチ」を作りました。
それぞれ好みの布を選び、みなさん集中して、それぞれ可愛らしい作品を完成されていました。
手縫いならではのハンドメイドの楽しさを感じることができたのではないでしょうか。


平成28年9月9日、10月7日、11月4日  朗読講座
 朗読をはじめたい、もっとスキルアップしたい人を対象に、朗読の初歩から応用までを学べる3回連続講座でした。
講師は山陽放送パーソナリティーの中村恵美さんをお迎えし、アナウンサーならではの発音のテクニックや表現力を学ぶことができました。
さて、ここで発声練習です!「ダダラララダ」と「ダゾザド」をそれぞれ3回づつ繰り返して言ってみてください。かまずに言えましたか??


平成28年6月25日、7月23日、8月27日、9月24日  手話教室
 真庭視聴覚障害者コミュニケーションの会「やまなみ」さんを講師に迎え、全4回の過程で手話を習いました。
指文字から覚えることから始まり、あいさつの仕方、感情表現や味覚表現の仕方などを習い、後半はゲームや自己紹介で成果
を発表しました。参加者からは非常に難しいとの声もありましたが、手話に興味を持っていただけた意義のある講座となりました。

平成28年8月20日,25日 スクラップブッキング教室
 読書感想文教室に引き続き、夏休み子ども教室として開催された「スクラップブッキング教室」。
 講師にインストラクターの杉本由紀さんをお迎えし、お気に入りの写真や夏の思い出を素敵に飾る方法を教えてもらいました。
 参加者は、写真の位置やスタンプを押す場所などに迷いながらも、それぞれ個性あふれる素敵な作品を仕上げていました。
 最後に作品の思い出をひと言ずつ発表。思いと楽しさが伝わりました。

平成28年7月30日,8月10日 読書感想文の書き方教室
夏休み子ども教室の一環として行われた「読書感想文の書き方教室」が開催されました。
両日合わせて、小学生17人(大人6人)の参加があり、講師に森本英里香さんと妹尾美里さんに迎え、書き方のコツを教わりました。
みんな、しっかりとお話聞き、それぞれアドバイスをもらいながら、一生懸命に書いていました。
夏休みの宿題に役立ったのではないでしょうか。

平成28年1月16日 ドライフラワーリースを作ろう
1月16日(土)にドライフラワーを使ったリース作り講座を開催しました。
講師には、ハンドメイドリース『舞花』の辻本智子さんをお迎えしました。
今回の講座では、センニチコウ、カイガラソウ、ミニバラ、アジサイほか色とりどりの花材を使って可愛らしいリースを作りました。
参加された方は、花を挿す方向や埋め方などのポイントを教わり、それぞれの個性が光る作品を完成させていました。
先生曰く一番のポイントは《考えすぎず、心の赴くままに作ること》だそうですよ。

ご好評をいただき2月3月の募集は締め切りました。

平成27年10月12日 読み聞かせボランティア養成講座
11月12日(木)、勝山図書館にて読み聞かせについての講座が開催されました。ボランティア、読み聞かせに興味のある方、絵本の好きな方など、計11名の方にご参加いただきました。

まずは、アイスブレイク(簡単なゲーム)で、参加者の緊張をほぐしました。実際に子どもたちとするとよいコミュニケーションになりますよ。
そして、北原白秋の「五十音」で発声練習、パワーポイントを使って読み聞かせの方法や、選書、絵本の素晴らしさを学びました。

最後に、参加者が読み聞かせの実演を披露。皆さん気持ちのこもった素敵な読み聞かせでした。
平成27年10月2日 大人のための絵本ワークショップ 勝山公民館・勝山図書館合同事業
10月2日(金)、勝山文化センターを会場に、絵本ワークショップが開催されました。

今回で2回目となるこの講座、講師は玉野市の書店451ブックスの根木慶太郎さん。
モーリス・センダックの「かいじゅうたちのいるところ」を題材に、絵本の深読みを楽しみました。1ページ1ページ、絵のひみつを探るたびに参加者からは驚きや関心の声が聞かれました。
皆さんも絵本を読むときには、ページの隅々まで目を凝らすと今まで見えなかった世界が広がるかもしれませんよ。

今回のお菓子は、真庭市月田にあるお菓子屋「月と田んぼ」さんのベイクドタルトをいただきました。
平成27年7月30日、8月5日 読書感想文・作文の書き方教室
夏休み子ども教室の一環として行われた『読書感想文・作文の書き方教室』。
今年は早くから多くの申込みがあり、22名の小学生が参加してくれました。講師は元国語教師の中川榮作先生です。
1~2年生にはすこ~し難しかったかも…?しれませんが、
みんな先生のお話を真剣に聞いて、どんなことを書けばいいのか分かると、鉛筆をもつ手が進んでいました。
平成27年5月9日 ハンドメイドを楽しもう!
勝山図書館講座『ハンドメイドを楽しもう!』が開催され、11名の方に参加していただきました。
講師に、ハンドメイド作家の宮崎あこさんを迎え、布のポーチを作りました。わきあいあいとした雰囲気の中、皆さん2時間足らずでかわいいポーチを完成。
改めて手縫いならではの楽しさと魅力を感じていただけたのではないでしょうか

図書館だより一覧

平成27年2月号~
平成29年度

各図書館 過去の行事一覧

ページ上部へ